カセットテープ

古着、音楽、喫茶店、そして嵐さん。大野さんの才能に惚れ込んでおり、二宮さんのお芝居に惹かれてます。

VS嵐の番協の話。

こんばんは。

 

今日も1日乗り切った。

これ書いたら早めに寝ようかな、と思ってます。

 

木曜日は1週間の中でも好きな曜日です。

風間くんがプラスワンゲストのVS嵐

面白かったですね〜◎

 

 

今回は、

今日まで誰にも言えなかった

 

半年以上前のVS嵐の番組協力の話

 

をしようと思います。

(放送日はナイショです)

 

内容については放送前に口外することは

厳禁だ、と係の方に言われていたので、

番協に行ったことすら

周りの人に一切言ってませんでした。

 

そもそもVS嵐の番協に当たるという出来事が

自分に起こるとは思っていなかったので、

ひとり当たってしまったことを

嵐ファンの友達にも言えず。

 

人生で一度かもしれない、

しっかり心に刻もうと決めて、

ひっそり参加してきました。

 

 

番組協力自体初めてだったので、

心得や注意事項などを色々調べてから行ったのですが、

率直な感想は、

 

係の方、スタッフの皆さん優しくて面白い!
通されてから嵐さん登場まで早い早い!
嵐さん近すぎ!顔小さすぎ!
 

でした。

 

もちろん事前に掛け声や声援の練習はありますが、

(声量や声の高さ、応援のタイミングや言葉などは

細かく指示されます)

(よく「あの声援は後から編集で入れてるだろ」という

つぶやきを目にしますが、みんなめちゃくちゃ頑張って

声出してます)

 

中に通してもらってから収録が始まるまでの

時間は体感的にめちゃめちゃ早かったです。

 

参加する前までは、VS嵐を見ながら

「番協の人達嵐を目の前にしても

みんな和やかですごいな〜、感情が爆発してる人とか

いてもおかしくないはずなのにな〜」

って思ってたのですが、

 

実際は

 

「指示されたように綺麗に座らなきゃ!
ちゃんとしたタイミングで反応しなきゃ!
わああああ嵐さんの後ろ姿(横顔)!」

 

っていう緊張と興奮が入り混じったような感情の中、

大げさで少しこわばった笑顔を見せていただけなんだと

気付きました。(笑)

 

周りの人の中には、すでに複数回

番協に当たっているという強者もいましたが、

やはりほとんどが番協初めての人ばかり。

 

オッケーがかかり、

セットチェンジで出演者の皆さんが

楽屋にはける度に

「嵐だ……生きてる……」

「ライブの何百倍も近い……」

「うなじ……」

などという小さな感動の声が周りから

漏れていました(;_;)

 

 

 

以下は当日のちょっとした裏話を何個か。

 

まず、キッキングスナイパーのターゲット缶は意外と大きくて

倒れる時すごい音がするということ。(笑)

 

私が参加した収録の日、少し翔くんが具合悪そうで

収録中口数や笑顔があまり多くなかったのですが、

合間合間に相葉くんが翔くんに話しかけていたこと。

 

特別企画の時、読み慣れないカンペに対して

「長いなー、噛みそうだよ、まあ読むけどʕº̫͡ºʔ」

って潤くんがスタッフさんと楽しそうに話していたこと。

 

幸せなことに最前列に座れたのですが、

規模が大きいセットでの対決前に

翔くんが観覧席の目の前を通った時があり、

その時の香り(!!!)がすんばらしかったこと(!!!)。

 

 

そしてそして、当日ある方の誕生日だったんですが、

収録終わりに出演者が戻る中、かんさんがそのメンバーの肩を捕まえて

「今日は〇〇の誕生日でーす!」って言ってくださって

収録中自由に言葉を発することができない私たちに

「おめでとう」と直接言える時間を作ってくれたこと。

 

(捕まえられたメンバーは照れくさそうに

いろんな方向に笑顔で会釈して帰っていきました☺︎)

 

 

 

全部全部幸せな時間でした。

 

またいつか、いやもうほぼ無理だと思うけど、

あの場所で嵐さんを見つめてみたいなあ。

 

 

 

 

 

あ、そうだ、

忘れてましたが、

つい最近LINEスタンプを作ってみちゃったんです。。

 

宣伝するところがないので、ここに貼らせてください ; - )

 

ゆるく励ます海の生き物たちのスタンプです〜

 

line.me

 

では、おやすみなさい。